心と体を整える|女性のための治療院。

予約・問合せ
アクセス
Instagram
お電話
ブログ

鍼は痛いですか?

当院に来てくださるお客様は、これまで整体やマッサージはしたことがあるけど、鍼はしたことがないという方がほとんど。

美容鍼をきっかけに初めて鍼を受けられられる方か、
どうしようもない辛い症状があって「鍼がいいよ」とどこかで勧められて勇気を出してきてくださる方、
そして「鍼大好き!」という方のいずれかのような気がします。

いずれにせよ、ふらっと「鍼でもしてみよう」と思う方は皆無なようです。
そりゃあそうだと思います。

先日も美容鍼で来てくださったお客様が、鍼が初めてだとおっしゃるので、

「体に入れる鍼はたまにズーンという感覚があるかもしれませんが、チクッとした感じはお顔の方が感じやすいかもしれません」

とご説明していましたが、

終わった後に
「顔は全く感じませんでした」とのこと。

チクッとした感覚はお肌が敏感になっている時は感じやすかったりもしますが、
一度でも美容クリニックでシミ取りレーザーやトーニングなどを受けたことがある方ならお分かりかと思いますが
あの、刺激の度にハクハクと動悸がするような痛みに比べると、無いに等しいと思います(笑)

総じて女性は痛みに強いと言いますが、こと美容に関しては
「痛いくらいで綺麗になれるなら、、」と考えるかたも少なく無いのですね。

もし痛かったとしても、美容鍼が終わった後
お顔が引き上がって、血色が良くなったご自分のお顔を鏡でみて、
テンションが上がっていない方をこれまで見たことがありません。

「エステや美容クリニックで、お肌だけに着目してのお手入れでももちろん綺麗になるでしょうし、
もうその心がけだけで尊敬しますが、
「お疲れ顔」なんて言葉があるように、疲れたら顔が下がって血流が悪くなって血色も悪くなる。

だからお顔を美しく保つには、全身の内分泌系が正常に働いて、自律神経が整って
血行が良く、疲れにくく、首こりや肩こりがないような状態が理想です。

元気、だからきれい、っていいなーと思います。
それこそ鍼にしかできないことなんじゃ無いかと思っています。

関連記事

  1. 鍼は痛いですか?

PAGE TOP